セラピストの日記

メンズエステの講習

2020年9月10日

あんまりというか、ほとんど講習や研修を受けたことがなくて。

研修したいです!って言っても、
経験者でしょ。期待してるよ。って…

流れだけでも見てもらえませんか?ってお願いしても、
大丈夫だよ。任せるよ。って…

 

手技や内容知らないのに、プロフィールには、
圧巻
極上
魅惑
濃厚
至福
エロ
とにかく凄いんです! とかとか、こちらが赤面してしまうようなワードが並んでいたりして。

私の何を知っているんだろう!?
口頭でも伝えていないんだけどな。
って思ってしまう。

最初の頃は自分でエステに行って勉強してたな~。
最近は、秒で寝てしまって、勉強にならない(笑)

よろしくはないけれど…
他店に面接行って研修だけ受けたこともあったなぁ。

今日は、その研修についてお話しします!!
ここまで長かったね(笑)

二つのお店で研修を受けさせてもらって。

一つ目のお店。
ファミレスで面接して、即採用。
お店がすぐ近くで、空いているから研修しよう。ってなって。
その時に、「僕もするかもしれないけどいい?」って言われて、「ちょっと何言ってるのか分からないんですけど…」状態だったんだけど、突っ込まずに無言で頷いて、ワンルームマンションへ。

60代オーナーがシャワーから出て、私もシャワーするよう言われて、「!?」状態のままシャワー。
上がったら、スケスケベビードールが用意されていて、当時の私にはこの衣装がとっても衝撃で、他の衣装がないか駄々捏ねたら、渋々、透けないスリップワンピみたいなのを貸してくれて。

下着着用でワンピを着たら、
「オイルで汚れちゃうから」って、ブラジャー外せと。
「汚れてもいい下着なので大丈夫です」って言っても、
外して。
大丈夫です。
外して。
どうして外すのか理由が分かりません、実際の施術でも外すんですか?って聞いたら、

またまた、渋々、着用可能になって。

そうしたら、ショーツを紙ショーツ(お客様用のTバッグ)に穿き替えて。って…

またまた、
どうして?
穿き替えて。
の繰り返しで、衣装もブラジャーも駄々捏ねたからな。って、紙ショーツに穿き替えました。

ふう~。
やっと研修だ~。

オーナーの腰に巻かれたタオルを外すと、ノーパンで。
どうしてショーツを穿かないのか聞いても答えてもらえず、
お客様はショーツ穿きますよね?って確認すると「うん」って。

え~!?
そしたら、どうして、貴方は穿かれないの~?
って???だらけ(笑)

気を取り直して。
オイル塗布。
うつ伏せの足首からオイルを滑らせて。
普段の施術を披露して。

ショーツ穿いてないから浅めに鼠蹊部スリスリすると、
もっと深く。ガンガン当てて。って。

この人 大丈夫かな。って不信感がどんどん膨らんで。
そうしてるうちに、
「僕がしてあげる」ってなって…
「これって研修ですよね?」
「そうだよ」って…

「私の施術はどうでしたか?」って聞いてみると、
「大丈夫だよ。最高だよ。さあ、うつ伏せになって」って…
「マッサージを教えてくれるんですよね?」
「うん」
こんな、やりとりで、
不安になりながらもうつ伏せになると、

いきなりソケイブ!!

すっかすかの紙ショーツだからなのか、躊躇なく、どんどん、どんどん手や腕にかすられて…

慌てて、
「もう大丈夫です! ありがとうございます!!」ってお礼して、終了。

「もういいの?」って言われて、
「勉強に、なりました!!!」と強制終了。

 

そもそも……

初対面で車に乗せられてファミレスで面接って流れも、危険だったよね。

わあ、車に乗るんだ~って不安ではあったんだけど言われるがまま流されちゃった。

私の一番イケナイ部分。

 

当然、なんにもなかったよ。
強運に感謝だね。

二つ目のお店はまた今度に。

-セラピストの日記

© 2020 ゆりぽんのブログ